格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

【買ってはいけない】フィリピンのパナソニックのエアコンがダメすぎて使えない

約 4 分

Subscribe / Share

先日投稿して大反響があったフィリピンのパナソニックについての続編です。
[blogcard url=”http://quooll.com/blog/life/01132018/”] 価格が多少高くても日本ブランドを一途に使い続けてきたオイラが、
フィリピンのパナソニック製品を買って相次ぐ品質トラブルがあり、
その後のアフターサービスもクソすぎて、
流石に我慢の限界に達して投稿したのが前回の記事です。

前回のおさらい

他メーカーより価格が高いにもかかわらず、
パナソニックなら安心と思って買った給湯器(Water Heater)がすぐ壊れ、
なかなか修理にも来てくれずに水シャワー生活を数日強いられ、
さらに、オフィスで使用するエアコンを買った直後から、
ずっと異音が鳴り続けている。
クレームして修理に来るも、
また異音が鳴り始めて、
再びクレームして修理に来たところまで前回に書きました。
【前回の異音】

その後の状況

給湯器は問題なく使えています。
問題はエアコン。
前回2人の男が修理にやって来て、
カバーを外して何かをしていたのは間違いないが・・・

翌日からまた異音は鳴り始めた 💢
特に、今朝からは状況が悪化している。
異音がしても短時間で止んだりしていたのが、
頻繁に異音を鳴るようになり、
ほぼ状態化に近い状態。
これが今朝撮影した動画。

ちょっと分かりにくいかもしらないけど、
エアコン内で何かが振動している音のようだ。
これまで2度も修理にやって来て、
何ら改善されないこのクソみたいなパナのエアコン。
明らかに奴らにこれを修理するスキルは無さそうだ。
かと言って、泣き寝入りするわけにもいかず・・・

ちょっと途方に暮れてる。

仕方ないので、
とりあえずもう一回クレームするしかないね。

フィリピンでパナソニック以外の選択肢は?

これから冷蔵庫、洗濯機、エアコン数台を購入予定で、
どのメーカーにしようか検討中なのだが、
出来ることならパナソニックはもう買いたくない。
そこで、パナソニック以外の選択肢について考える。

エアコン

さすがにHanabishiを買うわけにはいかない。
オイラ的に注目しているのは・・・

Carrier

キヤリア(Carrier Corporation、キャリア)は、アメリカ合衆国の企業である。複合企業であるユナイテッド・テクノロジーズの一部門で、エア・コンディショナーや冷凍庫の製造を行っており、空調機器においては世界有数のシェアをもつ。

日本人にはあまり馴染みがないけど、
実はアメリカの大手空調メーカーです。
フィリピンの家電売り場でも大きな面積を占めていて、
価格もそこそこリーズナブルなようだ。
今住んでいるコンドミニアムのエアコンもCarrier製品で、
何の故障も異音もなく動いている。
今のところCarrierはかなり有力な候補。

冷蔵庫

韓国系とパナソニックが大きな売り場面積を占めている状況で、
なかなかこれら以外のメーカーを選ぶのは至難だが・・・

シャープにしようかな。

シャープは仕事上も色々関わりがあったことがあり、
お世話になった方もいるという個人的感情もあるのだが、
近くの家電量販店でも一応数台のシャープ製冷蔵庫が販売されているのを確認。
残念ながら、パナソニック程の商品ラインナップはなく、
デザインがあまり良くないというシャープの欠点も相変わらず。
オイラが望む容量の冷蔵庫でシャープ製があれば即決するかも。

洗濯機

これが最も難関。
なるべく大容量の大型洗濯機が欲しいのだが、
そうなると・・・

パナソニックを選ばざるを得なくなりそう。

シャープ製洗濯機もあったけど、
中途半端な容量の洗濯機しかなかった。
まあ、洗濯機ぐらいはパナソニックを買ってもいいかもと思い始めている。

まとめ

フィリピンでパナソニック製品を購入したら、
相次ぐトラブル発生により信頼は地に落ちた。
日本人であれば日本ブランドを買いたい気持ちが強いのだが、
故障したらフィリピンでは何かと面倒だ。
日本でのようにスピーディーな修理対応なんて期待できないので、
なるべく故障しないメーカーを選ばざるを得ない。
HanabishiやFujidenzoの信頼性は未だそんなに高くなく、
韓国メーカーは絶対NGだし・・・
パナソニック以外の日本メーカーにもうちょっと頑張ってもらいたい。

では、また。

[blogcard url=”http://quooll.com/blog/life/01202018/”]

ついでにポチッとよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ              

Comment On Facebook