格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

【誰でもできる】フィリピンのアリを一網打尽に退治する超簡単な方法

約 4 分

フィリピン留学して生徒が驚くのが・・・

アリ

部屋の中をアリが歩き回っていたりする。
日本ではあまりない光景だが、
南国では普通の日常風景だったりする。
部屋の中に甘い物を置いておくと、
すぐにアリが群がってくる。
こういうのに慣れていない生徒にとっては、
ストレスになったりもします。
特に格安校ではアリだけでなくゴキブリも出たり、

最悪な場合は・・・

ネズミまで(笑)

女性の生徒にとってはこういう衛生面での不満が非常に強いことを知っています。
従来なら、格安校だから仕方ないとか、
嫌ならもっと料金の高い学校を選べというのが、
フィリピン留学業界での常識であったと思う。
オイラもフィリピン留学業界経験のある友人たちもそういう認識だった。

要するに、安いんだから文句言うなってことでした。

だが、ちょっと待って欲しい。
アリやゴキブリ退治にそんなに費用が掛かるだろうか?
費用が高くつくなら仕方ない。
格安路線の学校に費用が掛かるようなことは出来ない。

そこで、オイラがお金をあまり掛けずに、

アリ退治が可能かやってみた。

アリ退治の方法とプロセス

たったの4つの物4つのプロセスでアリを一網打尽にしてやります。

用意する物

たった4つの物を用意するだけです。

①ホウ酸
②砂糖
③水
④段ボールの切れ端

お金が少しだけ掛かるのはホウ酸だけ。
とは言っても、日本へ一時帰国したときに買ったけど、
そんなに高いものではありません。
オイラは600円ぐらいで実家の近くの薬局で購入した。
ネットで探すともっと安いのがある。
▼これは368円。

【恵美須薬品化工株式会社】ホウ酸末 500g

一回に使用する量はスプーン一杯分程度なので、
掛かるコストは微々たるもの。

ガムシロップを作ろう

砂糖30グラムと水20㏄を鍋に入れ混ぜ、
そして弱火で加熱すればすぐできます。

ガムシロップにホウ酸を混ぜる

出来上がったガムシロップに少量のホウ酸を入れて混ぜます。

段ボールの切れ端に染み込ませる

オイラが購入したホウ酸と実際に段ボールの切れ端に染み込ませた写真。

アリの通り道に染み込ませた段ボールを仕掛ける

置くとすぐにアリが群がります。

一日置いておくと段ボールが乾いてしまうので、
毎日新しい罠を仕掛けなおすのを数日繰り返すのが大事。

結果

アリが完全に消えた。

オイラが今のコンドミニアムに住み始めて、
毎日自炊で料理していたら、
部屋の中をアリが歩き回るようになってしまった。
そこで、何とかアリを退治できないかとトライしてみたのが、
今回試してみた究極のアリ退治方法。
6月に罠を仕掛けて以来、
全くアリを見なくなってしまった。
ホントに恐るべき効果であった。

まとめ

実際に自分でやってみたら、物凄い効果であった。
掛かる費用も微々たるものだ。
生徒が不満を持っているのを承知しておきながら、
何も対策を取らないのは学校の怠慢だと思う。
明日正式に契約する予定のタウンハウスでも、
アリ退治を早速する予定。
それに加えて、プロの業者にペストコントロールもしておこう。
念には念を入れて、衛生面では妥協しないでおこう。

では、また。

ポチッとよろしく。
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ              

Comment On Facebook