格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

フィリピンの家電量販店ABENSONで値引き交渉した結果・・・

約 4 分

Subscribe / Share

昨年から相次いだパナソニック製品での品質トラブルもようやく解決した。

【唖然とした結末】パナソニックフィリピンとのバトルがやっと終結か?

パナソニックには散々な目に遭わされたのだが、
問題が解決してしまえば機嫌は直り・・・

またパナソニックを買っちゃった。

ホントはシャープを買おうとしていたんだけど、
近所のモールにあるシャープ製品はオイラの希望のサイズでないし、
希望のモデルはオルティガスのショップまで行かないといけないと言われ、
結局シャープ製品を購入することは断念した。

で、近所の家電量販店のABENSONに行って交渉したところ、
パナソニック製品を大幅に値引きしてくれることになり・・・

サーセンm(__)m

あんなにパナソニック批判してたのに、
態度豹変して申し訳ない。

ええ、お値段も大事ですねん。

お詫びついでと言っちゃなんだが、
どうやってABENSONで値引き交渉したかを公開します。

交渉場所はフィリピンの大手家電量販店『ABENSON』

フィリピン全土に計99店舗を展開する大手家電量販店です。

ABENSONで何を購入?

Quoollのシェアハウスで使用する冷蔵庫1台と洗濯機1台
詳細は下記の通り。

冷蔵庫1台:30,499ペソ(店頭価格)

洗濯機1台:26,999ペソ(店頭価格)

2つの店頭価格を合算すると・・・

57,498ペソ

さて、これを交渉したら幾らになるでしょうか?

フィリピンでの値引き交渉 STEP1

まずは単品で攻める。
オイラは価格が高い冷蔵庫の方から攻めた。
冷蔵庫売り場に行くとすぐに若い店員がやって来た。
オイラは単刀直入に聞く。

『もっと安くならないの?』

これで意外とあっさり値引きしてくれるのだ。
なので、店頭価格そのままで買うなんておバカなことはしないでね。

でも、値引き幅は小さく全然満足なレベルにはならないのが通常。

フィリピンでの値引き交渉 STEP2

冷蔵庫を少し値引きしてくれたら、
次は洗濯機も買おうかなって態度を示します。
で、再交渉だ。

『冷蔵庫も洗濯機も両方買うならもっと値引きするよね?』

これでNOと言うはずがない。
だから、買い物する時はまとめて購入して、
ボリュームを大きくして値引き交渉するのが大事。

これでかなりの値引きを勝ち取った。
普通ならここで満足してお支払いする。
が、オイラは最後のもう一押しをする。

フィリピンでの値引き交渉 STEP3

値引き後の価格に下3桁の数字が付いている場合、
オイラは必ずこう言う。

『オレはキリのいい価格が好きなんだ。この400ペソはいらないでしょ。』

複数商品を買う時に全ての価格をキリの良い価格にしてもらう。
で、結局洗濯機も冷蔵庫も端数は両方値引きしてもらった。

ここでの大事なポイントは・・・

この条件飲んだら今すぐにも買うよというポーズ。
でないと、店員も真剣になってギリギリのラインでの値引き交渉には付き合ってくれない。

値引き交渉の結果

さあ、みなさまご期待の最終価格が幾らになったかです。
では、発表します・

冷蔵庫は・・・

28,000ペソ

洗濯機は・・・

25,000ペソ

で、計53,000ペソになりました。

つまり・・・

4,498ペソの値引きに成功しただわさ 

まとめ

店頭価格57,498ペソから53,000ポッキリへとなりました。
オイラの評価として、まずまず頑張ったという感じです。
ひょっとしたら、
貴様の値引き交渉は甘すぎるというツワモノもいるかもしれませんが、
オイラはそれなりに満足してます。

あとは・・・

故障しない事だけを期待する。

では、また。

 

まもなく・・・

Promo

ポチッとよろしく。
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ              

Comment On Facebook