格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

知らなきゃヤバイ!シニアのフィリピン留学注意事項

約 5 分

Subscribe / Share

留学ってのは若い人がするものだと勝手に思い込んでたけど、
実は年齢が高めの留学生もそこそこいたりする。
何歳になっても学ぼうという意欲があることは素晴らしいが、
現実はなかなか苦労することもあるようです。
そこで、今回はもう若くない年齢の留学生が注意するべきことがテーマです。

フィリピン留学に過剰な期待をしてはいけない

年齢を重ねれば重ねるほど衰えていくのが人間です。
若い頃のように何でもスポンジが水を吸収するが如く、
知識を吸収していくのは不可能です。
今まで何人もの年齢高めの生徒を見てきましたが、
英語の上達では苦労が多いです。
はっきり言って、若い人のように短期間で英語力が伸びた方は皆無です。
残念ながら、年を取れば物覚えが悪くなって当たり前です。
なので、それを受け入れるしかありません。
上達のスピードが緩やかであっても、
あまりストレスをためずに気長に頑張るしかないでしょう。

但し、一部例外的に英語が上達する人もいます。
これは、元学校スタッフの証言です。

時々50歳超の生徒でもすごく上達する方がいるらしい。
そういう生徒は大抵・・・

有名国立大学を卒業した方だったりするそうだ。

若いころから人並外れて勉強が得意な方ですね。
あくまで例外的ではありますが・・・

フィリピン留学中は匂いによく気を使おう

ある程度の年齢になると、
加齢臭というものが出る。
厄介なのは・・・

本人に自覚がないこと。

オイラがある学校へ留学していた時、
ある1人のおじさん講師の体臭が強烈だった。
ドブのような匂いだった(笑)
もちろん、生徒はみんなそれを知っていました。
でも、誰も直接本人には注意しない。
だから、ずっと臭いままだった。

フィリピン留学は、基本的に学校の宿舎に滞在するわけで、
個室か複数人部屋かにかかわらず、
ひとつ屋根の下での共同生活をします。
他人の強烈な体臭は他の生徒にとっては非常に不快なものです。
しっかりと加齢臭対策をすることをオススメします。
耳の裏や首筋をよく洗って清潔にするだけでなく、
デオドラントや匂いの控えめなコロンを使用したほうが無難です。

また、加齢臭以外にも、
匂いのキツイポマード臭
おばさまの強烈な香水臭も要注意です。

足の匂いも注意が必要。
“フィリピン留学からの。”を参照すると・・・
フィリピン留学・マニラ留学・セブ留学 失敗体験談(6)
格安の留学費用に惹かれ6人用複数人部屋に滞在したFさん。

ある日、また以前のように寝つきが悪くなった。その原因は「異臭」。これも40代後半とみられる男性の二段ベッドから発せられていた。特に足の裏からの香ばしいにおいが強烈であった。

同部屋の人の強烈な悪臭は、
相当なストレスになります。
気を付けましょう。

フィリピン留学中は特定の政治思想や歴史観を語るな

時々厄介なおじさんに出くわします。
政治や歴史の問題を語りたがるおじさんです。
この手のおじさんの主張は大抵・・・

左翼的

最近はパヨクとも呼ぶらしい。
政党では社民党や共産党、
新聞では朝日新聞みたいなことを語るのだ。

アベガー、自民ガーとか、
南京大虐殺ガー、従軍慰安婦ガー
とか語りだすおじさんなんだけど・・・

正直こういうの大迷惑。
誰もアナタの思想に興味はありません。

以前にこの手のタイプのおじさんと出くわして、
非常に不愉快な気分になったことがある。
最初はオイラもオトナの対応で聞き流していたけど、
延々と反日発言を繰り返して、
挙句の果てに韓国ヨイショ発言したので、
我慢の限界を突破した。
オイラは20代の頃に歴史関係の本を読み漁ったことがあって、
それなりに知識があるほうなんで・・・

おじさんをフルボッコにしてやった。

まともに反論できない程コテンパンにやられて、
誰が見ても勝負はついた状態なのに、
頑固なおじさんがまだ止めようとせず自説を語り続けたので、
同席していた30代の男性がとうとうキレた。

『おっさんいい加減にしろよ! 💢』

どんな思想を持とうが自由なんだけど、
他人を不愉快にさせちゃダメだ。
自分より若い人に上から目線で政治や歴史を語っても、
反発を生むだけです。
特に、中途半端な知識で語って、
コテンパンに論破されるとみっともないので、
絶対にやめておきましょう。

まとめ

正直なところ、今日のテーマは書くかどうか迷った。
年齢が高いと若い人のように上達は難しいとか、
学校側はあまりホントのことを書かないですからね。
また、匂いの問題や政治や歴史観もちょっとデリケートな問題でもあって、
書きにくいというのがホントのところ。
でも、ありのままにホントことを書くことにしました。
書かないと分からないですし、
書くことによって無用なトラブルも避けられると思います。

英語が上達するかどうかは自身の問題で、
他の生徒に迷惑を掛けません。
但し、匂いの問題は自身だけの問題ではなく、
共同生活する上でのエチケットです。
また、特定の政治思想や歴史観を語りたければ、
フィリピン留学中ではなく、
別の機会でされることをオススメします。

では、また。
Quoollのお得なプロモ:

Promo

ついでにポチッとクリックをよろしくお願いします。
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
フィリピンランキング   にほんブログ村

Comment On Facebook