Quooll

格安で英語を学ぶならフィリピン・マニラ留学がオススメ

【ケソンのコンドミ二アム】ウソ偽りないプレミアムなフィリピン留学

約 5 分

Quoollのホームページの宿泊施設情報がComing Soonのままになっていて、
非常に申し訳ないと思いつつ時間が過ぎてしまいました。

一生懸命良い物件を探してきて、
良さげな一軒家を見つけ、
大家も10,000ペソ値引きしてくれ、
契約直前までいってたけど・・・

やめた。

間に入っているエージェントが酷すぎた。🤯
毎回待ち合わせの時間に大幅に遅れてくるし、
契約前最後の打合せも4時に待ち合わせしてるのに、
電話したら普通に学校で子供の送迎してた。
家主に確認して欲しいと頼んだことも、
待てど暮らせど回答は来ず。
オイラは急いでいるので、
コイツとやりとりするのはもうやめた。

【不動産エージェントについては】

フィリピン人不動産エージェントが宇宙人すぎてヤバイ!

で、急遽方向転換した。
大きな一軒家を宿泊施設にするのはやめた。
校舎のすぐ近くに築浅の綺麗なタウンハウスがあるので、
それを一軒契約します。
それに加えて、
オイラが住んでるコンドミニアムのLeasing部門のお姉さまから、
魅力的な提案があったので、
その提案を受けることにした。

なので、Quoollの宿泊施設は・・・

タウンハウスコンドミニアムになります。

コンドミニアム

よくフィリピンの学校がプレミアムと称して高い料金設定をしてたりしますが、
実際は全くプレミアムでも何でもなくて、
ただ料金がバカ高いだけということがある。
何でこれでこんな料金設定なの?
という疑問が生徒から出るのも無理はない。
オイラはそんな汚い商売をしたくないので、
ホントにプレミアムなコンドミニアム滞在を提供します。

では、コンドミニアムのLeasing部門から、
是非Quoollの宿泊施設として利用して欲しいと提案された部屋を紹介します。
オイラにとっても非常に好都合なのは、
部屋のオーナーが生活に必要な全ての物を用意してくれたこと。
大人数の寮での共同生活は苦手という方や、
ひとりの時間を大事にしたいオトナの留学生には、
非常にコスパの良い魅力的な料金設定にします。

お部屋の様子

お部屋のレイアウトはワンベッドルームの42㎡です。
この部屋はコンドミアム滞在のプレミアムプランになります。
Leasing部門からスタジオタイプ22㎡の部屋も勧められているので、
そのタイプは後日撮影して紹介します。

バルコニーからの見晴らし

ゴルフ練習場が真ん前にあります。
非常に良好な環境です。
ケソンの住みやすさが伝わればいいのだが・・・

すぐ隣に大型ショッピングモールがあるので便利です。

設備

生活に必要な物は殆ど揃っています。

ケーブルテレビです。

PLDTのファイバーが利用可能。

ドライヤーとアイロン。

炊飯器

鍋やフライパンもあるので自炊可能。

どうでしょうか?
セブの学校だったら、
このクラスのお部屋は20万円台半ばから30万円近くに設定するのではないだろうか。

タウンハウス

明日の朝に大家と会う予定で、
問題なければそのまま契約します。

築浅でよく手入れがされている清潔感のある物件でした。
契約前なので詳しく書くのはやめておきます。
また、別途お知らせします。

まとめ

ホントのプレミアムプランだと思いませんか?
オイラは一度かなり料金のお高い学校に留学したけど、
はっきり言って今日紹介したコンドミニアムのほうが、
何から何まで断然上です。
フィリピン留学のプレミアムプランの中には、
名前と料金だけプレミアムで実態はそんなにプレミアムでないことがありますが、
これはウソ偽りない正真正銘のプレミアムプランです。
細かな原価計算はこれからして料金を決定しますが、
マンツーマン4時間/日で18万円以内/4週にはできると思います。▼【追記】を参照下さい。
スタジオタイプの部屋ならさらにお安くなるのは確実。
他校のプレミアムは20万円をはるかに超えているので、
非常にお得な料金設定です。
なぜ安いかは・・・

これの⑤オーナーが単独が参考になる。

知らなきゃ損!フィリピン留学料金のカラクリ(格安校はなぜ格安なのか?)

小規模(50名以下)の学校なのに、
共同オーナー制の学校は非常に料金が割高になる一方、
単独オーナーだと割安な料金設定が可能になる。
仮にQuoollを二人の日本人オーナーで運営すると、
18万円以内/4週なんて絶対不可能です。
オイラが今まで留学した学校を比較しても、
コスパが優れた学校は全て・・・

単独オーナーの学校だった。

何でこの程度の宿泊施設でこの料金なの???
って感じの学校はまさに・・・

共同オーナー制の学校だった。

これ実は、フィリピン留学の学校選びの重要ポイント。

では、また。

【2/21追記】18万円以内/4週にできそうでしたが、
急に家主側が家賃を吊り上げる暴挙に出たため、
18万円以内では厳しくなりました。
でも、一度公に情報発信をした以上、
一定期間は179,000円/4週でご提供することにします。

ポチッとよろしく。
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ