格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

フィリピン留学中の夜遊びについての注意事項

約 5 分

Subscribe / Share

これまでに何度かフィリピン・ゲス留学について書いたことがある。

フィリピン留学でのゲス過ぎる話
フィリピン留学でのゲス過ぎる話②
フィリピン・ゲス留学とは?という質問に5分で完璧に答える!

どういうわけか、このゲスシリーズへのアクセスが非常に多い。
ということは、ゲス留学予備軍がそれだけ多いということなのかもしれない。
ちなみに、オイラがゲス留学について書いているからといって、
別にQuoollがそういうゲス留学生をターゲットにしている学校ではないということは、
ここで明確にしておきたい。
オイラはあくまでブログのネタとして、
実際に自分が目撃したことを記事にしただけで、
Quoollは・・・

意識高い系の生徒が学ぶ学校

というのが基本路線です。

ブロガーとってはアクセスが伸びるのが何よりの喜びなので、
ついついウケるネタを投稿してしまいます。
なので、ちょっと学校のブログとしてはあまり相応しくないような、
夜遊びネタも書いてしまう。
書くとまたそれが異常にアクセスを稼いでしまって、
そんなにニーズがあるならと再び書いてしまうの繰り返し。
それを繰り返した結果・・・

検索ワード『ケソン 夜遊び』で堂々の2位表示。

全然うれしくないです。
ハッキリ言って・・・

有難迷惑です。

でも、もう上位表示されちゃってるので・・・

一度フィリピン留学での夜遊びについて書いておこう。

英語の勉強より夜遊びだって言うなら・・・

もう潔く夜遊びが主目的だと宣言するなら下記留学先でたっぷり楽しんで下さい。

クラーク(アンヘレス)

これはこれまでも何度か述べたことがあるが、
クラーク(アンヘレス)を留学先と選ぶべき。
ここは超有名な歓楽街があるので、
夜遊びには最高の留学先。
でも、夜遊びに最適ということは・・・

真面目な生徒には最も不向きな留学先でもあるということ。
女性は絶対に選んではいけない留学先でもある。

マンゴーストリート

クラーク以外だと、
セブのマンゴーストリート界隈
この辺りの学校を選べば望みは叶うだろう。

但し、治安はクラークのほうが良いです。

セブ島の治安情報をフィリピンで強盗に遭った僕がまとめました

その他のエリアは?

ぶっちゃけ、ここフィリピンでは・・・

どこでも夜遊びはできます。
もちろんケソンでも色々あります。
但し、情報が少なかったりするので、
オイラが少しブログに書いただけで・・・

いきなり上位表示(笑)

つまり、どこにでも夜遊びスポットはあるのだが、
情報が多いのはアンヘレスやマンゴー界隈。
なので、どうしてもゲス留学の性地はここらになる。

アンヘレスもマンゴーも飽きたっていうゲス留学リピーターは・・・
これでも読んでマイナーな夜遊びスポットの開拓に励んで下され。
[blogcard url=”http://philippines-night.com/”]

真面目留学に夜遊びは是か非か

真面目に英語の勉強するためにフィリピンに来たからって、
ずっと部屋に籠って勉強だけしてたら・・・

ってなります。

それに、語学留学というのは、
語学だけを学ぶのではないと思う。
その国の文化や人と交わることによって貴重な経験も得られる。
せっかく学んだ英語をショッピングやマッサージ、
レストランで使ってみるのはいい経験だし。
そこには、多少の夜遊びがあっても別にオトナであれば自己責任でいいと思う。
但し、あくまで多少の夜遊びは許容されるのであって、
最終日に涙の別れをするようなのは最悪パターン。

▼詳しくは:
フィリピン留学でのゲス過ぎる話

真面目留学でしてはいけない夜遊び

真面目留学でちょっと息抜きに夜遊びする場合、
最も大事なのは・・・

決してハマらないこと。

危ないのは・・・

KTVゴーゴーバーの女性。
遊び慣れていない真面目な留学生が行くと、
ハマる恐れがある。
お相手の女性はプロですからね。
勉強に集中できなくなったら大変だ。

あとは・・・

クラブでのナンパはやめたほうがいいと思う。
酔っ払いも多くて何かとトラブルも多いのでね。
現地人とトラブルになっても勝ち目はありません。
現地人は多数派なので、
自分は完全アウェーという自覚を持とう。

真面目留学で無難な夜遊び方法

マッサージ系ですね。
KTVやゴーゴーバーと比べれば、
ハマるリスクは低いと思います。

女性読者もいるので、
詳しくは書きません。
あとは自分で検索して調べて下さい。

まとめ

このブログの検索流入で圧倒的に多いのは、
ケソンの夜遊び関連の記事。
ケソンにもそれなりに日本人留学生が来ているので、
彼らが検索している可能性も高い。
ホントは詳しく書いてあげたいのだが、
あまり具体的すぎることは書けそうにない。
夜遊び情報を欲しがる読者が多いので、
オイラもついつい誘惑に負けて書いていたけど、
ちょっとしばらくは自粛して、
原点に返って真面目にフィリピン留学について書こうと・・・

決意だけはしてみた。

では、また。

Quoollのプロモ情報:

Promo

ポチッとよろしく。
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ              

Comment On Facebook