格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

フィリピン留学1ヶ月の費用は総額で幾ら【How much?】

約 5 分

Subscribe / Share

格安でマンツーマンレッスンが受けられることがウリのフィリピン留学。
欧米ではグループでの授業であるのと比べ、
全く話せないレベルの初心者でも落ちこぼれることなく学べるので人気になった。

但し、格安とはいえど、
SSPやらややこしい費用が色々あって分かりにくいのがフィリピン留学。
留学料金は安くても、
じゃあ実際の総額のお支払いは幾らなの?
そう言いたい人も多かろう。

じゃあ、計算してみよう。

フィリピン留学1ヶ月の料金

Quoollのブログなので・・・

もちろんQuoollの料金をベースに計算します。

知らなきゃ損!フィリピン留学料金のカラクリ(格安校はなぜ格安なのか?)

フィリピン留学の入学金(申込金)は?

学校によって呼び方はまちまちだけど、
入学金、申込金、登録金ってな感じで、
申込時に支払う費用ですね。

Quoollの入学金は15,000円
一般的な相場です。

シングルルームの4時間(マンツーマン)の基本料金

149,000円

複数人部屋の4時間(マンツーマン)の基本料金

119,000円

スライド式ベッドなら上記金額から▲10,000円です。

フィリピン留学の往復航空券費用

航空会社によりけりだけど、
格安留学をしようとしているならLCCが基本。

賢い人はセブパシフィック航空のプロモ料金で予約し、

往復で25,000円ぐらい。

ちなみに、昨年一時異国した時は・・・

20,000円ぐらいだった。

ずっと関空ーマニラのプロモが出るの待ってて、
速攻で予約したからね。

【セブパシフィック航空】
Cebu Pacific Air

フィリピン留学1ヶ月の海外旅行傷害保険は?

格安留学なのでクレジットカードの付帯保険で良いでしょう。
あまり体が丈夫でない人やおっちょこちょいな人は、
ちゃんと有料の保険に加入しましょう。

フィリピンの空港でのピックアップ費用

これも学校によって全然異なる。
Quoollのピックアップ費用は1700ペソ(片道)。
まあ、学校の位置がマニラの北端なので・・・
空港からはチト遠い。
これはあくまで希望者のみ支払うもので、
海外慣れしてたらGrab Taxiでいいでしょう。

SSP (特別就学許可証)の申請費用

正式名称【Special Study Permit】です。
色んな名目で外国人からお金を徴収するのが発展途上国です。
せっかくフィリピン留学してくれたお客さんに、
わざわざお金を払わせて就学許可を取得させる。
でも、ルールなんで従う他ない。

申請費用は6,500ペソ

これも一般相場です。

フィリピン留学の諸費用については:
知らなきゃヤバイ!フィリピン留学の料金の盲点

フィリピン留学1ヶ月のビザ費用

ビザは入国後30日までなら特に何も手続きなく滞在可能なので・・・

0ペソです。

フィリピン留学1ヶ月の水道光熱費

500ペソ/weekなので・・・

2,000ペソになります。

フィリピンの電気代は高いのです。

フィリピン留学1ヶ月の共益費

これも学校によってシステムが全然異なる。
特に、Quoollはこれにこだわっている。

400ペソ/weekなので・・・

1,600ペソです。

この共益費に含まれるのは・・・

■バスタオル
■シャンプー
■石鹸
■ハンドソープ
■掃除(週一回)
■洗濯(週二回)
■ドライヤー
■Wifi(光ファイバー)

入寮してからほとんど買い物に行かなくても生活できるようにしてあります。

保証金(デポジット)

2,000ペソ

何もなければそのまま返却されます。

フィリピン留学1ヶ月のテキスト代

300~500ペソ/冊

どの授業を受けるかによって変わってくるので、
幾らとは書きにくいです。
通常は300~500/冊の間で、
特別な授業をリクエストしてテキストをお取り寄せする場合は、
それよりも高くなります。
それと、授業が進むスピードが早ければ早いほどテキストを買わないといけなくなる。

普通は1,500ペソぐらいかと思う。

フィリピン留学1ヶ月のお小遣い

これも人によってマチマチだけど、
5,000ペソ/週もあれば充分足りるだろう。

20,000ペソぐらい持っておけば安心ですね。
もしこれでも足りなかったら・・・

遊びすぎ(笑)

フィリピン留学1ヶ月の費用の総額は

全て一切合切足すだけです。

シングルルームでのフィリピン留学1ヶ月の費用総額

日本円での支払い:1894,000円(入学金+留学料金+航空券)
ペソでの支払い:23,000ペソ(およそ)≒48,000円

合計:237,000円

複数人部屋でのフィリピン留学1ヶ月の費用総額

日本円での支払い:159,000円(入学金+留学料金+航空券)
ペソでの支払い:23,000ペソ(およそ)≒48,000円

合計:207,000円
スライド式ベッドなら上記金額から▲10,000円です。

まとめ

これを安いと感じるかどうかは人それぞれです。
たった1ヶ月のフィリピン留学期間でも、
充実した日々を過ごすことができれば、
費やした費用の元を取れるでしょうが、
そうでなければ・・・

学校を選び間違えたのでしょう(笑)

【完全版】知らなきゃ損!フィリピン留学の学校の選び方

学校選びは慎重にね。

では、また。

Comment On Facebook