格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

フィリピン留学で短期でも効果アリorナシ?

約 4 分

Subscribe / Share

フィリピンで短期留学(1ヶ月未満)で効果は?

残念ながら、魔法を使えるわけではないので、
全然話せない人を短期間でペラペラにできる学校は存在しません。
もし、できると豪語するような学校があれば、
ただの誇大広告です。
フィリピン留学業界はウソや誇大広告が多いので注意。

【詳しくはこちらを参照】
ウソだらけのフィリピン留学④

短期間で劇的に英語力が伸びることがないのは当然。
語学の習得はそんなに甘いものではなく、
かなり地道にコツコツと努力を重ねなければいけません。
短期間で劇的に英語力を改善したいというような、
フィリピン留学に過剰な期待をするような人は、
短期留学はやめたほうがいいでしょう。

一方、短期留学ではあっても、
目的次第では非常に有意義なものとなる場合もあります。
以下、例示します。

お試しフィリピン留学

学校選びは非常に難しく、
多くの留学生が失敗しています。
オイラも大失敗した経験があります。
事前に聞かされていたのと、
実際に現地に着いてからで大きなギャップがあることがあります。
例えば、

ホームページでは当校の食事はおいしいとPRしまくりなのに、
実際は激マズ料理のオンパレード。

【詳しくはこちらを参照】
ウソだらけのフィリピン留学①

ホームページでは立派な校舎に見えるが、
実際に現地で見ると・・・
超ショボい。
(格安校ではありませんよ。)

【詳しくはこちらを参照】
ウソだらけのフィリピン留学②

例を挙げたらキリがないのですが、
最も重要な授業や講師の質も現地に着いてみないと実態は掴めません。
長期(6ヶ月~1年)でじっくりと英語を学びたい人が、
いきなり長期で申し込んで授業料を全額払ってしまって、
到着して現地で・・・
↓スクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


という最悪の事態を避けるために、
お試し留学という手があります。
とりあえず一週間で申し込んで、
現地でホントに自分に相応しい学校なのかを
実際に滞在して授業も受けてチェックすれば最悪の事態は避けられます。

明確な目的を持った短気フィリピン留学

もう既にそれなりに高いレベルの英語力の人でも、
何かしら弱点はあるはずです。
オイラだったら、実際に毎日仕事で英語を話していても、
自分の発音に自信がなかった。
(ノンネイティブの訛りのキツイ人相手に英語を話していたので、
きっと自分の話す英語も相手にとっては聞きづらいのではと気になってた。)
そういう何かしらの改善したいポイントが明確な人が、
短期間で集中的に何かを改善するのには短期留学はおススメです。

他には、海外就職したいけど、
英語面接は一度も経験がないから練習してみたいとかはアリだと思います。
いきなりぶっつけ本番で面接より、
少し練習しておいたら気持ちに余裕が出ます。

短期留学は、総合力を上げるのは無理でも、
何かに限定して改善するにはいいでしょう。

英語力メンテナンスのためのフィリピン留学

せっかくフィリピン留学で英語力をアップさせても、
その後に英語を話さない生活に戻ると、
英語力は落ちます。
オイラもそうでした。
毎日タイ語オンリーの職場で仕事していたら、
泣きたくなるほど英語力は落ちた。
特に、ボキャブラリー。
長い間使わなかった単語は、
スムーズに出て来なくなります。
え~と、あの単語何だったっけ???
思い出せないことがよくある。
そういう人は、短期留学で英語のメンテナンスをするのもいいでしょう。

そんなに高いレベルの英語力を求めていない人のフィリピン留学

そもそも、高いレベルの英語力を必要としていない人は、
長い期間留学する必要はありません。
短期間に集中して、
自分の必要とするレベルまで英語力を上げればいいだけです。
例えば、これから世界一周旅行するけど、
英語が全然話せないから不安だという人にはいいと思う。
旅行で話すレベルだから短気留学で充分でしょう。

まとめ

短期留学には劇的な効果を期待するのはダメ。
自分の弱点を集中的に改善したり、
お試し留学や目的を明確に絞った留学では、
有意義となるかもしれません。
全然話せませんという初級レベルの人は、
しっかり時間を掛けないとあまり留学の効果がありません。

では、また。

Quoollのお得なプロモ:

Promo

更新のモチベーションアップのために登録しましたので、一日一回クリックをよろしくお願いします。
    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
フィリピンランキング   にほんブログ村

Comment On Facebook