格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

フィリピン留学成功は講師の質が第一!優秀な講師採用決定!!

約 5 分

Subscribe / Share

フィリピン留学成功は講師の質が第一!優秀な講師採用決定!!

コスパ最高のフィリピン留学ではあるが、
留学成功のカギは講師の質。
優秀な人材が集中する首都マニラの学園都市ケソンでは、
ベテランの優秀な講師の採用が比較的容易。
昨日もアラフォーの経験豊富な講師が面接にやって来たので、
その選考過程の一部を紹介する。

フィリピンでの講師採用方法

フィリピン留学 講師 面接方法は複数あって、どの学校も同じような手法を取っているだろう。

☑求人広告
☑SNS
☑紹介
☑掲示板

当校も優秀な講師を採用したいので、
あらゆる手段を尽くして人材を求めている。
紹介で優秀な講師を採用できるのが、
費用も掛からずベストなのだが、
いつもそれで必要な講師が確保できればいいが、
そうはいかないから苦労する。

Quoollにベテラン講師からの応募

フィリピン留学 講師 面接今回は突然Facebook経由でのメッセージであった。

そのメッセージに書かれていたのは、
Quoollのすぐ近所に住んでいることと、
まだ講師の募集はしていますかという質問であった。
まずはレジュメを送って欲しいと伝えると、
すぐに送ってきた。
それを見て・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

オイラのまさに求めるスペック、
ストライクゾーンのド真ん中
彼女の経歴は豊富な講師としての経験だけでなく、
日本人経営の語学学校で数年間日本人へ英語を教えていた。
しかも・・・

オイラがかつて学んだ学校で勤務していた。
もう既に閉校されてしまった学校ではあるが、
当時かなり優秀な講師陣がいたのは有名。
オイラが求めるクオリティの実現に大いに役立ってくれそうな予感がした。

フィリピン人講師の選考過程

フィリピン留学 講師 面接これが通常の選考過程。

☑書類選考
☑筆記試験
☑実技試験
☑面接

どこの学校でも同じような過程でしょう。
時々、これにプラスして調査する場合もある。
○○校で働いていたとレジュメに書いていれば、
フィリピン人講師ネットワークで悪評はないか調べるのだ。
トラブルメーカーを採用すると後々大変だから。

フィリピン留学で講師と親しくなりすぎて起きるトラブルとは・・・

書類選考と筆記試験

今回の書類選考は申し分なしでパス。
筆記試験については、後述のバックグラウンド調査により省略した。

フィリピン人講師のバックグラウンド調査

フィリピン留学 講師 採用今回は念のために軽く調査した。
なんてたって、リサーチおたくと呼ばれていますから。
オイラの友人であるフィリピン人講師にすぐバックグラウンド等を確認した。
そしたら・・・

全然問題なし。

彼女なら大丈夫とのお墨付きまで。

信頼できる人物から今回応募してきた人材のスキルについて確認できたので、
筆記試験は省略して面接時間の大半は実技試験、
つまり、デモレッスンにたっぷり時間を使うことにした。

採用面接でのデモレッスン

フィリピン留学 講師 面接心の中ではほぼ採用で決まっているのだが、
一応は採用面接っぽいことはする。
通常は長い時間掛けて文法問題とか解かせますが、
今回は焦点をそのティーチングスキルに絞った。
かなり時間を掛けて色んな教材を与え、
それでデモレッスンを披露してもらった。
生徒役には、滞在中のモニター生になってもらった。

フィリピン人講師によるデモレッスン①

フィリピン人講師によるデモレッスン②

面接結果

フィリピン留学 講師 面接もちろん合格です。
実際に授業を受けたモニター生からも非常に高い評価を得た。
動画撮影したりで忙しく動き回っていたが、
これまで応募してきた候補者の中でも安定感が半端じゃなかった。
彼女がこれまでに経験のあるテキスト、例えばSide by Sideやカランだけでなく、
Quooll独自のテキストを突然渡して授業させてみてもそつなくこなし、
オイラからテキストの使い方や授業の進め方について要望を出しても、
その都度要望通りに対応できる。
年齢はアラフォーで講師経験が長いので、
若い応募者との実力差が際立ってしまった。
これではっきりしたのは・・・

講師はベテランを揃えたほうが断然良い。

申し訳ないが、若いピチピチしたプリティ講師とのレッスンを望むならば・・・

他校へ行ってください(笑)

最後に

今後も基本的にベテラン勢を中心に採用します。
つまり、熟女だらけの学校になっていくかもしれません。
3月から面接をスタートしてきたけど、ベテランと若手の実力差が圧倒的なので、
もうこれは致し方ない。
語学学校は生徒の語学力を伸ばしてナンボ。
キャバクラではありませんから。
で、そんな実力バリバリのベテラン講師に給料を確認すると、
全然高くないのが驚きだ。
最近まで韓国人経営の学校で働いていたが閉校になったらしく、
そこでの給料が非常に安かったのだ。
基本的に日本人経営者の方が優しいので待遇は上なのが普通だが、
ここマニラでは日本人経営の学校自体が僅かしかない。
そこで、ベテラン講師を面接するたびに・・・

え、マジ?って心の中でつぶやいてしまう。

韓国人オーナーはえげつない。

講師の質にこだわるならマニラ留学をオススメします。

では、また。

Comment On Facebook