Quooll

格安で英語を学ぶならフィリピン・マニラ留学がオススメ

死ぬまでに一度は見てみたい!ミャンマーの『奇跡の岩』ゴールデンロック

約 3 分

ミャンマー人なら一度は訪れてみたい聖地は・・・

チャイティーヨー・パゴダ

崖のギリギリに巨大な岩が乗っており、
落ちそうで落ちない神秘的な岩です。

チャイティーヨー・パゴダとは?

一応簡単に説明。

チャイティーヨー・パゴダ (Kyaiktiyo Pagoda) またはチャイティーヨー・パヤー(ကျိုက်ထီးရိုးဘုရား)あるいはゴールデン・ロック (Golden Rock) は、ミャンマーのモン州にある仏塔(パゴダ)である。仏教徒の巡礼地として良く知られている。

Wikipedia

外国人からは『ゴールデンロック』と呼ばれています。

どこにあるの?

ヤンゴンの北東方向にあります。

ゴールデンロックへの行き方

一番簡単な行き方はタクシーの運転手を一日借り切ること。
オイラは早朝にホテルを出て、
数人のタクシードライバーにゴールデンロックまで往復で幾らか聞いてみた。
数人と交渉してから1人のドライバーを選択。
料金は正確に覚えていないけど、
60か70ドルぐらいを払ったような気がする。
早朝から夕方までの一日仕事なのでそれぐらいは妥当だと思う金額を払った。

タクシーで行けるのは麓のキンプン(Kin Pun)まで。
ヤンゴンから5時間程掛かった。

キンプンへ到着すれば乗り合いのトラックで山を登る。

急な坂道を走るので結構キツイです。

トラックを降りたらしばらく歩く。

 

ここがゴールデンロックへの入り口。
チケットを買って、靴を脱いでから入場です。

これが奇跡の岩『ゴールデンロック』

圧倒的な存在感だ。
残念なのは・・・

スマホでの撮影なのでショボい。

夜だとこんな感じです。

チャイティーヨー (ゴールデンロック) (トリップアドバイザー提供)

これも素敵。

チャイティーヨー (ゴールデンロック) (トリップアドバイザー提供)

この写真は凄い。


Wondertrip

 

ゴールデンロックの周囲を見渡すと・・・

まとめ

死ぬまでに一度は見ておくべき場所です。
オイラも一度は行ってみたいと思っていて、
念願が叶ったのは4年前だった。
友人と二人で訪れたが、
ホントに行って良かったと思う。
あの落ちそうで落ちない神秘的な岩に触れ、
何かパワーをもらったような気分になった。
(あくまで気分だけね。)
その後オイラのスマホ、タブレット、パソコンの画面は・・・

全部ゴールデンロックの写真。

開運の岩だと勝手に思い込むことにしている。
きっとYouたちも行けばイイことあるかもよ。

では、また。

【ヤンゴンについては】

【ミャンマー・ヤンゴン】古き良き東南アジアが残る最後の地へ行け!

ついでにポチッとよろしく。
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ