格安フィリピン留学Quooll

フィリピン留学は講師の質が良いマニラ留学がオススメ

【ラオス】メコン川の水上をスピードボートで走る

約 3 分

久々にラオスのネタを投稿します。
たった数回ラオスについて書いたら・・・

検索上位に表示されてます(笑)

なんだか複雑だ。
フィリピン留学で検索しても、
まだまだ上位には表示されない状況なのに・・・ 😭

では、みんな大好き?ラオス旅行記です。
ラオス訪問回数が15回以上のオイラですが、
基本はタイのノーンカーイという町まで鉄道かバスで行って、
そこのバスターミナルから国際バスに乗ってヴィエンチャンまで行きます。
帰りは完全にその逆コース。
でも、毎回同じだと飽きちゃう。
時間に余裕がある時は、
わざわざバスで地方都市へ寄って、
別ルートからタイへ再入国するわけです。
ラオスにはルアンパバーンという世界遺産になっている町があるし、
そこへ寄り道してからタイへ帰ろうと考えたことがあった。
ルアンパバーンはラオスの京都みたいなところね。
ラオスの北部にあって、
ぶっちゃけタイからは随分遠い。
そこで登場するのが・・・

スピードボートだわさ

ルアンパバーンからスピードボートに乗ってタイと接する町まで行き、
タイの北部から再入国してやろうと計画したのよ。

じゃあ、行ってみよう。
動画は一番最後にあります。

ここがチケット売り場。たしか前日にチケット購入したと記憶している。

これが料金表(当時)
ルアンパバーンからフエサイまで乗った。

これがスピードボート。

途中の景観。

水上のガソリンスタンド。

水上レストランで昼食。

もう夕方。

到着。

ちょっと短かった?
では、オイラとは逆ルートで乗った方の動画を見つけたので、
これもどうぞ。

乗りたくなったでしょ。
注意点は、水上を猛スピードで走るので、
天候や季節によっては少し寒いです。
オイラが乗った時は一日中曇りだったので肌寒かった。
何か長袖の防寒着を用意しておいたほうがいいでしょう。
あと、6時間以上乗ることになるので、
結構ハードでした。
オイラはこの後タイに再入国し、
そのまま夜のうちにチェンマイまで行くという強行スケージュールだった。
若ければ全然問題ないですね。
もう一回やれと言われればNoだけど。

フィリピン留学後に世界を旅したい人向けの情報でした。

では、また。

ついでにポチッとよろしく。
      にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ              

Comment On Facebook